クロノスの天鳳日記 - 精神と時の間 -

時を司る神クロノスが、現実世界の時間を止めて天鳳で戯れる。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はじめに

本ブログは、天鳳のプレイ日記や、僕が個人的に思ったことや考え方を綴っていくものです。

本ブログに書かれている内容は、僕の主観的判断に基づいたものであり、
絶対的な正解を書き記したものではありません。

僕の判断を参考にするのは構いませんが、それで成績が向上する保証はありませんので、
その辺はご理解いただけるよう、よろしくお願いします。

また、場合によっては断定的な文章を書くこともありますが、
他者に強制したり、自分と違う考えを非難, 排除しようという気持ちはありません。

ただ、自分の考え方や立場はしっかりとしていきたいと思ってます。

| 未分類 | 03:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダマ警戒の降り手順

http://tenhou.net/0/?log=2012012102gm-00a9-0000-d568c997&tw=2





対面のリーチに上家が5m押し。
できれば6m切り通したいけど、上家のダマ警戒して字牌から。









上家の9m切りがよく分からず、安全に字牌切り。
マンズの切れ具合的に、ここで7mダマに振る確率はほとんどないと思う。
7mを切っておくべきだった。









上家9m対子落とし。さすがにこれで降りたと思えないのはマズイ。
下家が安牌切りダマ聴牌という可能性もあるけど、それはさすがに事故でいい。
それよりも、下家が曲げたときのために、下家の安牌を残して6mより7mを先に切らないと…。













というわけで、こうなった。







これ何切るの?



























| 何切る | 15:08 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リーチができない

http://tenhou.net/0/?log=2012011722gm-00a9-0000-a295089c&tw=1




両門鳴いて愚形残すのはまずやらないけど、
自分から5mが全部見えてて上家下家は持ってなさそうなので、この6mは鉄山









鳴いたことで下家に6mが2枚も流れるけど、別に後悔はしない。
下家の6mに2枚ともラグが入る。おそらく対面のチーラグだろうけど、
万が一にポンラグだった場合は、降り打ちでないと上がり目がなくなる。
まぁ、それを差し引いても、枚数に加えてポンテン両門取れる方が良いと見る。








対面から直撃できたことで、脇に満貫放銃しても大丈夫になった。
これは大きい。







【オーラス】



満貫級を作ってくるであろう上家のリーチに、こちらも捲り手を聴牌。
リーチ打ちたいけど、リー棒出して満貫放銃するとラス落ちするので、
さすがにこれは打てない。絶対に打てない。
トップが見えるなら曲げでもいいけど、
トップ率の低いこの状況でラス率を高めるのは、pt期待値的に不利。












こ、後悔なんてしてないんだからねっ!

| 戦術(仮) | 02:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。